仕事帰りのサラリーマンにオススメ!とりかわ一入のオススメの3つの理由

肉類揚げ物

こんばんは、マナウサです(^^♪

今回紹介するのは、関西では珍しい『博多かわ』を食べる事ができる『とりかわ一入』を紹介します。

秘密のケンミンSHOWでも福岡のソウルフードとして紹介されている『博多とりかわ』がまさか大阪市内で食べれるなんて…(^^)

大阪メトロ御堂筋線あびこ駅から徒歩5分の場所で立地も良く、焼き鳥屋も含めた飲食店が多い商店街を少し抜けた先にあります。

カウンター10席ほど、座敷2卓とそれほど店内は広くない。

でも、平日でもお客さんで賑わっています。

大阪初上陸の博多かわが絶品

看板メニューの絶品とりかわ(博多かわ)が美味しい☆彡

なんと焼きあがるまで1週間もの間、焼き・寝かせを何度も繰り返していて、職人さんのこだわりと手間暇がスゴイ!

見た目はよく見る鳥皮串とは少し違って、鶏肉っぽい感じ。

皮の柔らかさは一切なし。

食感もカリッとしていて、余分な脂も落ちきった感じで、未体験の美味しさ!

 

こころ、ネギマなど、かわ以外の串も最高

とりかわだけじゃなく、他の串も全部美味しい!

鶏肉の質、焼き方にもこだわっている感じ。

もも、ネギマ、ズリ、色々食べたけど、どれを食べても違った美味しさで最高!

しかも串なのでいくらでも食べれちゃう(笑)

 

個人的に気に入ったのは『こころ』(夏目漱石じゃないよ!)

特製のタレに漬け込んだ焼いたこころ、肉と肉の間に挟まれたタマネギ、柔らかくて、味も相性も抜群!

 

無料サービスがスゴイ

キャベツ食べ放題

つきだしと共に提供される無料のキャベツ。

透明な自家製ドレッシングがかかっていて、新鮮でシャキシャキとした食感とドレッシングが美味しい!

焼き鳥との相性も良く、ヘルシーで女性にもありがた~い☆彡

しかもこのキャベツがおかわり自由ときたもんだ!

ついつい食べ過ぎて、これだけでお腹いっぱいになってしまう危険性がある!(笑)

おひとり様一杯限りの無料スープ

おひとり様一杯限りだけど、無料でスープまで飲めてしまう!

しかもこのスープがまたスゴイ!

もちろんインスタントなどじゃなく、提供しているお肉等を長時間に込んで旨みを抽出したスープで、寒い時期にはたまらない。

陶器製のぐい飲みで提供され、『器も熱いので気を付けて下さいね』と言われて提供されたけど、確かに熱い!(笑)

熱くてすぐに持つのは大変だけど、冷める前に飲みたいという葛藤が…(笑)

 

また、このスープをおそらくベースに使っていると思われる『ラーメン』もある。

冬季限定、1日20食限定のメニューで、この日は幸い食べる事ができた☆彡

スープの中には中太丸麺、おろし生姜、鶏肉団子、千切りネギが入っていて、スープに溶け込んだ生姜で体がポカポカになる感じ。

味はあっさりで食べやすく、焼き鳥屋さんの提供するメニューにしてはレベルが高い。

 

まとめ

店内はそれほど広くないので、団体さんで行くのにはちょっと不向き。

1人~4人くらいがベストかな?

カウンターだと隣の人との距離が近く、背中と壁の隙間も狭くて一人が通るのが限界。

そこをお客さんやスタッフが通るので、パーソナルスペースを保ちたい方にも不向き。

逆に、知らない人とでも会話をして仲良くなって、その場の空気を楽しめる人にとってはオススメのお店です。(^^)

店員さんもカウンター越しにフレンドリーに接客してくれて、とても居心地がよい。

 

非常に賑わっているお店なので、事前に電話にて空き状況の確認、予約をする事をオススメします。

あと、駐車場はないけれど、駅近なのでコインパーキングは多数あるので駐車に困る事はありません。

 

仕事帰りにおいしい焼き鳥と、キンキンに冷えたビールで仕事の疲れを忘れてみるのはいかがでしょうか(^_-)-☆

ではでは、ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました