藤井風の生年月日や生い立ちは?地元の出身校や実家の喫茶店まとめ

音楽・歌手
スポンサーリンク

こんばんは、マナウサです。

8月16日(日)に放送された『関ジャム 完全燃SHOW』の番組内でアーティストの『ヒャダイン』さんが『藤井風』さんを

ここ数十年の中で一番天才』 と大絶賛した事で話題になりました!

端整なルックス、高い演奏力、色気のある歌声、歌詞に英語を使わず日本語(岡山弁)で気持ちを表現し、愛らしいキャラクターでも話題の『藤井風』さん。

動画サイトに名曲のカバーを投稿し続けて10年が経ち、遂に時代が追いつきました!

今回はそんな『藤井風』さんの生年月日や生い立ち、地元の出身校や実家の喫茶店などについてまとめました☆彡

スポンサーリンク

藤井風の生年月日などプロフィール

名 前:藤井 風(ふじい かぜ)

生年月日1997年6月14日

年 齢:23歳

身 長:181cm

血液型:B型

利き手:右利き

兄 弟:4人兄弟(空さん、海さん、陸さん)の末っ子として生まれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Family reunion

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿 –

美男美女ですね☆彡

それにしても、名前のセンスが凄いですね(笑)

藤井風の生い立ちは?

岡山県の南西部に位置する人口1万人ほどの小さな町「里庄町」に、4人兄弟の末っ子として生まれました。

3歳の頃より楽器を弾けない父にピアノやサックス、時には英語を教えてもらい、小学校の終わりに言われた父の一言「これからはYouTubeの時代」で、実家の喫茶店で撮影したピアノカヴァー動画をYouTubeにアップした事が、後に音楽の世界へ飛び込むきっかけとなった。
幼少期よりジャズやクラシックだけでなく、ポップス、歌謡曲、演歌など、年代・ジャンルを問わずありとあらゆる音楽を聴いて育ったことから、『国内外を問わず活動するミュージシャンになる』という思いが自然と芽生える。
高校は音楽科のある学校に通い、音楽漬けの日々を送っていたものの動画投稿は休止していたが、高校卒業と同時に自分の意思でカヴァー動画投稿を再開。
そこから確かな技術と聴き手を選ばない秀逸なピアノアレンジが各方面で話題となった。

2019年初春、活動の拠点を岡山から東京へ移す。

夏にはYouTubeチャンネル登録者数は増え続け、全国のサーキットイベントや大型フェスに続々と出演。
「Fujii Kaze “JAZZ&PIANO” The First」と題した初の東阪ワンマンライブは、全公演チケット完売!となり、噂を聞きつけたニッポン放送スタッフにより、「藤井 風のオールナイトニッポン0(ZERO)」生放送が実現。
ラジオにゲスト出演すらしたことがなかった藤井 風が、初出演にして初の冠番組を担当し、オールナイトニッポンパーソナリティーメドレーやリスナーからリアルタイムに届く生演奏のリクエストに即座に対応するなど、ANNファンの方から「神回」と言われるほど好評を博した。
その年末(2019/11/17)には、「NAN-NAN SHOW」と題したLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)でのワンマンライブも、オリジナル音源リリース前にもかかわらずチケットは即日完売!となり、「1曲もオリジナル音源をリリースしていないミュージシャンが渋公を即完!」と、業界内外を騒つかせることとなった。

公式サイトより引用

現在もアーティストとしての活動を積極的にしていて、多くの著名人がファンである事を公言しています!

同じアーティストの『ヒャダイン』さんも藤井風さんの大ファンで、8月16日(日)に放送された『関ジャム 完全燃SHOW』の番組内で

僕がシンガーソングライターだったら絶望していたと思う』と言うほど注目している天才アーティストとして、藤井風さんの魅力を熱弁していました。

藤井風の地元や出身校はどこ?

地元はどこ?

藤井風さんの地元は

『岡山県 浅口郡 里庄町』 です。

 

里庄町の特産品は『マコモタケ』(真菰筍)です。

アクやクセがなく、シャキシャキとした食感が特徴です。

旬の時期は9月下旬~10月です☆彡

出身校はどこ?

公式プロフィールには「音楽科のある高校に進学」と紹介されています。

色々と調べたところ、藤井風さんの出身高校は

『岡山県立 岡山城東高校』

ということがわかりました。

高校でも音楽漬けの生活を送っていたそうですが、『ピアノカバー動画』の投稿は高校生の時には休止していたようです。

『岡山城東高校』は偏差値が55~67で、岡山県の公立高校の中では、125校中2位の学校になり、岡山県随一の進学校なので、学業が忙しかったのが理由かもしれませんね。

 

城東高校は1年生の時は通常の授業なのですが、2年生からは「人類社会学類」、「理数学類」、「国際教養学類」、「音楽学類」に分かれて専門的な知識を学習していきます。

藤井風さんはこの中で『音楽学類』を選択し、音楽に関する知識を深めていったそうです!

 

また、大学に進学したという情報はなく、「2019年の春に東京に上京」したとの事なので、本格的にアーティストとしての活動を始める事を選んだのだと思われます。

藤井風の実家の喫茶店について

喫茶店での動画

藤井風さんは、3歳の頃からお父さんからピアノやサックス、英語を教えてもらい、

これからはYouTubeの時代

という父からの言葉で12歳の頃に、実家の喫茶店のピアノを弾いて動画をアップしたことが、藤井風さんが音楽の世界に入るきっかけとなりました。

藤井風が音楽の世界に入るきっかけとなった喫茶店での動画がこちらです。

この時でも既に上手いですね!

これだけのテクニックを持ちながら、日々研鑽してきた結果が今なんでしょうね☆彡

喫茶店の名前や住所

岡山県浅口郡里庄町にある喫茶店 『未茶夢』(ミッチャム) が藤井風さんの実家の喫茶店です。

レトロな感じで、昔から地元の方に愛される喫茶店 という雰囲気ですね☆彡

住 所:〒719-0303 岡山県浅口郡里庄町大字浜中93−225

電話番号:0865-64-4117

駐車場:店前に5台分あり

地 図:

スポンサーリンク

藤井風についてまとめ

『日本語を何より大切にしている』藤井風さんの歌は本当に素晴らしいと思います。

今後は国内だけでなく、世界に通用するアーティストとして活躍していく事は間違いありません!

今後の活躍に期待です☆彡

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!(^^)

良ければこちらもご覧下さい。

藤井風はムロツヨシに似てると噂?かっこいい顔画像で比較

コメント

タイトルとURLをコピーしました