松村ありすの漁港は熊野のどこ?かわいい顔画像やwiki経歴プロフ

テレビ・映画・ドラマ・CM
スポンサーリンク

こんばんは、マナウサです。

2020年9月13日23:30~放送の『BACK STAGE』にて、『女性だけの漁師チーム」が大物を狙う!』が放送されました。

全員の地元である三重県熊野市にて、リーダーの『田中りみ』さん、ムードメーカーの『西地絵美』さん、最年少の『松村ありす』さんの3人による奮闘が描かれた素晴らしい番組でした!

今回はその中でも、最年少で頑張る『松村ありす』さんについて、働く漁港の場所、経歴やwikiプロフィールなどをまとめました!

スポンサーリンク

松村ありすの漁港は熊野のどこ?

松村ありす』さんが働く漁港は

三重県熊野市甫母町の二木島湾(にぎしまわん)にある小さな港、

甫母漁港(ほぼぎょこう)です。

漁港自体の正確な住所は不明ですが、このエリアが甫母漁港です。

釣りをする人も多いようで、こちらのサイトに釣りスポット情報が記載されています。

海の釣り場情報

松村ありすのかわいい顔画像

女優並みの可愛さですね☆彡

そして、女子の天敵とも言える『日焼け』への対策を怠らないところも、素敵です(^^)

松村ありすの経歴wikiプロフィール

経歴

三重県熊野市で生まれる。

大坂にて就職するも、地元の先輩だったリーダーの『田中りみ』さんから水産加工に誘われ、Iターンを決意した。

日々、様々な事を学びながら取り組んでいます。

wikiプロフィール

名 前:松村ありす

出身地:三重県熊野市

所属先:株式会社ゲイト

 

男性に対しては腕力の劣る女性達だけなので、大型ではなく超小型網を使った定置網漁で漁を行っています。

超小型網なので、獲れる魚のほとんどが小さい魚での為、市場で売れるほどまとまった量にもならない為、自分達で捌いてからお手製のタレをかけて真空パックにしたり、焼いたりと、自分たちで加工まで行って出荷する事で、中間業者を通さず経費削減に繋げる工夫をしている。

最近はコロナにより取引先や取引量が激減した為、クロムツを利用したキャットフードの開発水中ドローンを使った大物の魚の釣り上げ等、ピンチの現状を活かしてチャンスに繋げれるよう、様々な新しい事に取り組んでいます。

スポンサーリンク

松村ありすについてまとめ

松村ありす』さんは、水産庁が発足したプロジェクト『海の宝!水産女子の元気プロジェクト』のメンバーにも選ばれています!

水産庁が発足した「海の宝!水産女子の元気プロジェクト」第2回推進会議に、西地絵美と松村ありすが参画しました。

会では、水産会社としては宮城県初の事業所内保育をも手がけた湊水産株式会社取締役(宮城県石巻市) 木村…

Gate Inc.さんの投稿 2019年6月10日月曜日

 

「海の宝!水産女子の元気プロジェクト」

漁業・水産業の現場で活躍されている女性が日々の生活や仕事の中で培った知恵を活かし、
本プロジェクトのメンバーや企業等、さまざまな人との繋がりの中で、新たな価値を生み出し、情報を社会に広く発信することで、漁業・水産業に携わる女性の存在感を高めるとともに、女性にとって働きやすい漁業・水産業の現場改革や仕事選びの対象としての漁業・水産業の魅力向上を後押しする取組みです。

水産庁HPより引用

その中で、『松村ありす』さんはこのようにコメントされています。

飲食店での接客も行っており、お客様が自分の加工した魚を『美味しい』と食べる顔まで見られるのが嬉しい。

同じ魚でも調理法によって幅広い楽しみ方できる。

もっと多くの人に魚の美味しさを知ってもらいたい。

海の宝!水産女子の元気プロジェクト プロフィールページより引用

 

女子たちが頑張る姿は、同じ女子はもちろん、男子にとっても『自分も負けてられない』と奮い立たせてくれます!

今後の活躍が楽しみですね☆彡

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました