幾田りら(ikura)のプロフ経歴!身長や年齢やインスタ画像

YouTuber
スポンサーリンク

【追記:2020年7月12日】

こんばんは、マナウサです。

ネットで人気のバンド『ヨアソビ(yoasobi)』による2019年11月公開のデビュー曲『夜に駆ける』のストリーミング再生数が、累計で3,000万回を突破し、 デイリーで100万回超えの偉業を達成しました!

今回はメンバーの一人、ボーカルの『幾田りら(ikura)』さんの経歴や年齢などについて調べてみました☆彡

スポンサーリンク

幾田りら(ikura)の経歴プロフィール

名 前:幾田 りら(いくた りら)

別名義:ikura

誕生日:2000年9月25日

出身地:東京都 (0歳~3歳までをアメリカのシカゴにて過ごす)

家 族:4人兄弟の末っ子

職 業:シンガーソングライター

担当楽器:ボーカル、ギター、トランペット、キーボード

音楽の道に進んだきっかけ:家族の影響で幼い頃から音楽に触れ、次第にシンガーソングライターへの道を志すようになった。

公 式

Twitter:https://twitter.com/ikutalilas

インスタ:https://www.instagram.com/lilasikuta/?hl=ja

 

経 歴

小学6年で初めて作詞作曲をし、中学3年から本格的に活動を開始。

2017年7月からアコースティックセッションユニット『ぷらそにか』に加入。同ユニットでは、ボーカル、ギター、トランペット、キーボードを担当している。

2018年4月21日に1stミニ・アルバム『Rerise』をライブ会場限定で発売。

2019年11月16日に幾田りら1stワンマンライブ『bouquet』を原宿STROBECAFEで開催し、で2ndミニ・アルバム『Jukebox』ライブ会場限定で発売。

2019年にボーカロイドプロデューサーAyaseと共に小説を原作に曲を作る音楽ユニット「YOASOBI」を結成し、「ikura」名義でボーカルを担当。同年11月に公開されたデビュー曲「夜に駆ける」のミュージック・ビデオは、公開から約1ヶ月で累計再生回数100万回突破を記録した。

2020年3月11日に2ndミニ・アルバム『Jukebox』の全国流通が開始された。

Wikipediaより引用

幾田りら(ikura)の身長は?

公表されていません。

路上でライブをしていた子供の時から、あまり伸びていない、と発言されています。

最近の画像ですが、確かにあまり高くは見えませんね。

19歳女性の平均身長は 157.7 ですが、それよりも低く見えます。

おそらく、

145~150cm前後

ではないでしょうか?

幾田りら(ikura)の年齢は?

誕生日が2000年9月25日なので

19歳

ですね☆彡

幾田りら(ikura)のインスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

お家の庭に今年もライラック(リラ)が咲きました。 4歳の頃に母が植えてくれてから 毎年必ず咲いてくれます。

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日入学式でした🕊 大学生の実感がじわじわきてる、!

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

う~ん、声も最高に良くて、顔も可愛くて、完璧ですね(笑)

スポンサーリンク

幾田りら(ikura)についてまとめ

こんな小さな頃から路上でライブ演奏をしていました。

可愛くて、上手くて、スゴイ!

 

最近、間接的にですが『Mステ』でデビューしたようです(笑)


この事に関し、感動していましたが、大学課題で大変な時だったようです(笑)

『ぷらそにか』早希さん達によるアカペラ動画、素晴らしいです!

現在も爆発的な人気のボーカル『ikura』さんの今後の活躍に期待ですね☆彡

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。(^^)

こちらに、ボカロPの『Ayase』さんの事、『YOASOBI』の事について書いていますので、良ければご覧下さい☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました