アーヤと魔女の主題歌や吹替声優キャストは?原作あらすじネタバレ!

アニメ

こんばんは、マナウサです。

2020年冬スタジオジブリ初の全編3DCGアーヤと魔女」がNHK総合テレビで放送されることが発表されました。

原作は、『ロードオブザリング』を書いたトールキンの弟子で、独創的なファンタジーを多数発表していて『英国のファンタジーの女王』と呼ばれている『ダイアナ・ウィン・ジョーンズ』の書いた児童向け小説『アーヤと魔女』です。

そして監督は『宮崎駿』監督の息子で、ジブリ映画ゲド戦記』の監督を務めた『宮崎吾朗』監督です。

発表されたビジュアルがこちらです!

今までとは全く違った絵柄に、私も含め多くの方が驚いています。

ネットでも意見が割れているようです。

アーヤと魔女の主題歌は?

いまのところ、まだ発表されていません。

発表され次第、更新します!

ただ、『宮崎吾朗』監督の前作、『ゲド戦記』の主題歌を当時無名の新人だった『手嶌葵』さんが歌った経緯は、別の音楽イベント渡されたデモCDの歌声を鈴木敏夫プロデューサーが聴いて、その歌声に惚れ込み、薦められて聴いた宮崎吾朗監督も彼女の歌を気に入り、主題歌の歌手に大抜擢し、更にはヒロイン『テルー』役の声優まで任せるというシンデレラストーリーでした!

それを考えると、今回の主題歌も全く無名の新人で、更には主人公かそれに近いメインキャラの声優を務める可能性も十分にあります。

特に今作『アーヤと魔女』の主人公アーヤは、歌うキャラクターなので!

アーヤと魔女の吹替声優キャストは?

いまのところ、まだ発表されていません。

発表され次第、更新します!

 

ちなみに、原作に出てくる主要な登場キャラクターはこちらです。

・アーヤ

 

・使い魔の黒猫トーマス

 

・意地悪な魔法使い

 

・孤児院の園長

 

・孤児院の友人たち

 

主人公の『アーヤ』はみんなから愛される愛情の深い少女です。

そして、特殊な過去と特殊能力を持ち、魔法使いにも果敢に立ち向かう、芯の強い少女です。

イメージとしては、新人や若手の声優や歌手、女優さんなどがイメージ的に合うと思います☆彡

 

比較的新しい、これまでのジブリ作品の、少女役の声優をまとめてみました!

千と千尋の神かくし:千 柊瑠美
もののけ姫:サン 石田ゆり子
崖の上のポニョ:ポニョ  奈良柚莉愛
借りぐらしのアリエッティ:アリエッティ 志田未来
コクリコ坂から:海 長澤まさみ

 

こちらがネットで出ている声優キャスト予想です。

アーヤと魔女の原作ネタバレ

主人公のアーヤは、孤児院で暮らす少女。何でも自分の思うようにしてくれる、この孤児院が大好きだ。だから里親となる人たちが子どもたち見に来る日には、わざとかわいくなくして引き取られないようにしていた。ところがある日、変わった夫婦に引き取られることになる。

変わった夫婦というのは、黒く長い影のような背の高い男(おまけに角があるように見える)と、両目の色が違う青い髪の女。男の名前はマンドレーク、女の名前はベラ・ヤーガ。なんとこの夫婦は、魔法使いと魔女で、アーヤを助手としてこき使うために、引き取ったのだった。

著者の主人公たちは、こんなことで参ってしまうような子どもたちではない。アーヤもあの手この手と反撃を試みる。実は、アーヤにも隠された過去があって...

本読みな暮らし より引用

アーヤと魔女についてまとめ

ジブリ映画ではCG技術自体は『もののけ姫』から取り入れているそうです。

こちらが宮崎吾朗監督のコメントです。

監督:宮崎吾朗コメント
今、僕たちの国では、大人ばかりが多くて、子どもの数が少ないです。

その少ない数で沢山の大人を相手にしなければいけないから、今の子どもたちは大変だろうな。

そんなことを考えているときに僕はアーヤに出会いました。

そして、「そうか、そうすりゃ良いのか!」と思ったのでした。

アーヤが面倒くさい大人たちを相手にどうするか?

それはどうか『アーヤと魔女』をご覧になってください。

憎たらしいけど、可愛い僕らのアーヤが、子どもたちを勇気づけ、大人たちを元気づけてくれることを、心から願っています。

ナタリーより引用

コロナウィルスで世界全体が疲れてしまっている現代だからこそ、このような『元気づけてくれる』作品が必要なんだと思います!

放送が楽しみですね☆彡

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました