呪いの家(呪怨)のロケ地は実在?原作あらすじやキャストは?

ドラマ
スポンサーリンク

【追記:2020年7月12日】

こんばんは、マナウサです。

 

あの『呪怨』シリーズの最新作になる、新ドラマ呪いの家:呪怨』が7月3日(金)よりNetflixにて全世界独占配信がスタートしました!

配信開始と同時に凄まじい勢いで視聴者数が増えていき、7月6日のデータですが、日本の総合トップ10において、あの大人気の『梨泰院クラス』を抜いて2位にランクインしました!

公  開  日:7月3日(金)

視聴方法Netflixにて全世界独占配信

話 数 :全6話

 

予告動画でも、作品の怖さがビンビン伝わってきますね!

今回はロケ地や、原作あらすじ、キャストについてまとめてみました☆彡

スポンサーリンク

呪いの家のロケ地は?

原作の呪怨に出てくる家の住所は

「東京都練馬区寿町4-8-5」(『終わりの始まり』以降は「川崎市高津区寿町4-8-5」)

という設定になっていましたが、実際にはない地名です。

 

この家は貸スタジオ(ハウススタジオ)です。

建物名は『アトリエ ミカミ(Bスタジオ)』

住所は 埼玉県所沢市にあります。

 

おそらく、こちらの家をロケに使うのではないでしょうか?

呪いの家のあらすじ

1988年、心霊研究家の小田島はオカルト番組で共演した新人タレント・はるかが経験した怪現象に興味を引かれる。

同じ頃、あるトラブルによって転校を余儀なくされた女子高生の聖美は級友たちに誘われ、“猫屋敷”と呼ばれる空き家を肝試し気分で訪れることに。

6年後、ソーシャルワーカーの有安は虐待されている子どもを救おうと、必死の行動を起こす。

全く接点のなかった彼らは、一軒の家を中心に引き寄せられていく――。

映画.comより引用

今までの作品同様に、あの呪われた家を中心に物語が進んでいく感じですね(><)

呪怨の原作とは?

この世に強い怨念を残して死んだ女性・佐伯伽椰子が、その呪いを人々に伝播させるオムニバス形式のドラマである。

伽椰子は大学時代の同級生・小林俊介に片思いし、後年になって自分の息子・佐伯俊雄が通う小学校教師になっていたことを知る。伽椰子は元来思い込みが強いストーカーだったせいもあり、学生時代から俊介への想いを大学ノートに綴り続けていたのだが、教師になった俊介に再会したことで思い入れが再燃焼。より狂信的にノートへの書き込みを始める。

2人目の子供(女の子)を熱望していた伽椰子の夫である佐伯剛雄だが、なかなか伽椰子が妊娠しないことを不審に思って産婦人科を訪れた際、自らが「乏精子症」である事実を知る。担当医の「妊娠する確率は数%です」との発言に、俊雄の父親が自分ではないという妄想に取りつかれる(実際には伽椰子の男性経験は剛雄のみで、俊雄の父親は紛れもなく剛雄であった)。

剛雄は、伽椰子のノートを偶然見てしまったことから、嫉妬に狂って暴力を振るうようになる。俊雄という名前が小林俊介の「俊」と自分の「雄」を取って付けられたものであると判断し、妄想を肥大化させた剛雄は、俊雄の父親が小林であるという結論に達する。剛雄は、これまで可愛がっていた息子にも憎悪の感情を剥き出しにするようになり、息子にも暴力を振るうようになる。

ある日、ついに剛雄は猛烈な虐待の果てに伽椰子を惨殺。カッターで彼女の喉や全身を切り裂き、2階に一時放置した。この時点では伽椰子は絶命に至っておらず、半死半生のまま這って階段下まで降りて逃げたのだが、追ってきた剛雄にとどめを刺された。父の連日の虐待で傷付いていた俊雄は、この現場を2階の手すりの間から目撃したため押入れに隠れる。押入れに隠れている最中に俊雄は、母親によって「向こう側の世界」に連れて行かれた(清水崇監督の談話より)。剛雄は数日後に伽椰子に呪い殺され、変死体で発見された。

以後、佐伯家は「無人の家」となり、次々と入居者が引っ越してくるが、その家人や親族、事件の捜査をした刑事たち全てが伽椰子の呪いで死んでゆくことになる。ビデオ版2作と、劇場版2作の合計4タイトルはすべてストーリーが繋がっている。

Wikipediaより引用

一人一人にスポットを当てたオムニバスで、流れる順番も時系列とは違うので、それを理解して見ないと、よく分からない内容になります(笑)

呪怨(ビデオ版)

【呪怨】とは「つよい怨みを抱いて死んだモノの呪い。それは、死んだモノが生前に接していた場所に蓄積され“業”となり、その呪いに触れたモノは命を失い、新たなる呪いが生まれる。」……呪われた家から溢れ出す、九の連続した死。
Amazonより引用

佐伯家で起こった悲劇、息子の担任でそして伽椰子の憧れの人でもあった小林先生と家族、その後に越してくる村上家の惨劇が描かれています。

 

物語の始まりとなる、妻:佐伯伽椰子、夫:剛雄、息子:俊雄、猫:マー の生きている姿を見る事ができる唯一の作品。

若かりし頃の栗山千明が可愛いです(笑)

映像のあまりの怖さにレンタル禁止になりかけた』という噂もありました。

私自身、レンタル開始直後に見て過去最高レベルの衝撃と恐怖を体験しました(笑)

呪怨2(ビデオ版)

事故物件として処理され、怨念は消えたかに見えた村上家、「呪怨」で惨劇の舞台となった呪われた家に新しい入居者が…。そして、恐怖が再び始まる。

Amazonより引用

呪怨(ビデオ版)の続編。

前作の最後に出て来た、呪いの家を管理する不動産会社経営の鈴木達也と、霊感のある妹、香子、その家族の惨劇が描かれています。

呪いの家に関わった呪いに加えて、前作の小林先生の家に、鈴木達也は事件後に引っ越してしまい、とんでもない事態になります。

その後に越してきた北田家は、奥さんの様子が段々と伽椰子化していきます。

 

ラストの映像だけは、個人的にはネタ?です(笑)

呪怨(劇場版)

ある日、介護ボランティアをする女子大生の仁科理佳は、寝たきりの老婆・徳永幸枝の様子を見るためその家を訪れた。理佳は何か不気味な雰囲気を感じつつも家の中へと入っていく。悪臭が漂い物が散乱する中を進み、一階の薄暗い部屋で幸枝を発見する理佳だったが…。数日前、幸枝の息子・勝也が帰宅すると妻が倒れていた。この家に引っ越して以来、一家は不吉なことに見舞われ続けていた。やがて勝也の妹・仁美が不審に思いこの家にやって来るが、どこか様子のおかしい勝也に門前払いされてしまう。これを機に、仁美にも不吉なことが憑きまとうようになり…。

Amazonより引用

呪いの家に越してきた徳永家。

夫:勝也は妻:和美と、母:幸枝でこの生活を始めるが謎の足音に悩まされる日々。

そして勝也は佐伯家の夫、剛雄に憑依されて段々と様子が変貌していきます。

そして家の異常さに気付いた気付いた刑事は、ガソリンで家を焼こうと中に入るが…。

 

劇場版という事もあり、内容も分かりやすく怖かったです。

ビデオシリーズの小ネタもあります。

呪怨2(劇場版)

ホラー映画への出演が続く女優・原瀬京子はこの日、関わった者たちの悲惨な死や行方不明が後を絶たない“呪われた家”をレポートするテレビの特番にゲスト出演した。そしてその夜、フィアンセ・将志の車に乗り家路につく京子。だがその道中、彼の車は首都高速で猫を轢いてしまう。将志は猫の死体を処理せずに車を発進させるが、その時、車内には不気味な存在が紛れ込んでいた。その刹那、車は壁に激突して大破。将志は意識不明の重体に陥り、妊娠していた京子も重傷を負って流産してしまうのだった…。

Amazonより引用

この作品が、おそらく日本ホラー映画史上、一番『それはやめて!』という恐怖演出があった作品です。

家の布団、洗髪中、瞬間移動、この世に安全地帯はないと思わされる作品でした。

呪怨 白い老女・黒い少女(劇場版、2作同時上映)

 

一家惨殺事件。首を切られ惨殺された、かつての親友・・・。少女が絶望の中で見たものとは・・・。ある家で、司法試験に落ちた息子が家族5人を次々と惨殺。自らも首を吊って死んだ。死ぬ間際に彼が録音したカセットテープには、「行きます。すぐ行きます・・」という彼の声とともに、少女の不気味な声が録音されていた。それは、今は高校に通うあかね(南明奈)が小学生の頃に親友だった未来という少女の声だった。未来は一家惨殺の被害者だったのだ。そして、幼い頃から霊感が強かったあかねの前に、黄色い帽子をかぶり赤いランドセルを背負った未来が姿を現す……。

 

産まれてくることのできなかった者の怨み――。それは想像を絶する“怒り”となって人々を呪い殺す・・・。看護師の裕子(加護亜依)は、芙季絵という少女の担当を任されてから、奇妙な体験をするようになる。検査の結果、芙季絵の体内に「嚢腫」が発見される。生まれてくることのできなかった者の怨みが少女を蝕み、やがて周囲の人々を呪っていく。裕子の隣人は黒い少女によって捉えられ、芙季絵の父は殺人を犯し、狂っていく。芙季絵の母・季和子は霊力を持つ妹・真理子にすがり、除霊は成功したかに思えた。しかし、それは最悪の「呪怨」の始まりだった……。

Amazonより引用

南明奈、 みひろ、加護亜依といった、珍しいメンバーが出演。

まあ、バスケットボールを持った白い老婆の絵は、ある意味衝撃でしたが…(笑)

清水監督ではなくなったのが原因かも?

個人的に、一番怖くなかったかな。

呪怨 終わりの始まり

小学校3年生の学級担任を急きょ務めることになった結衣(佐々木希)は、不登校を続けている生徒・佐伯俊雄の自宅を訪問した。しかしその日をきっかけに、彼女の身に不可解な現象が起こり始める。その家は、足を踏み入れたもの全てが奇妙な死を遂げる「呪われた家」だったのだ。少しずつ明らかになる佐伯家の過去。次から次へと起こる怪事件。しかし結衣は、この家に導かれるように、再び足を踏み入れる―。 果たして、すべては強い怨念を抱いたまま死んだモノの呪いによる“業”の仕業なのか?「呪われた家」の知られざる秘密とは……?

Amazonより引用

佐々木希、トリンドル玲奈など美女が主演!

演技は微妙です(笑)

この作品は、佐伯伽椰子ではなく俊雄がメインです。

呪怨  ザ・ファイナル

小学校教師をしている妹・結衣(佐々木希)の失踪を聞いた姉の麻衣(平愛梨)は、結衣がたびたび「佐伯俊夫」という不登校の生徒の家を訪れていたことを知る。何か手がかりを得られないかと麻衣は「佐伯俊夫」の居場所を捜索し始めるが、その日から麻衣の周りで不可解なことが起こり始める。

Amazonより引用

平愛梨やおのののか、ユーチューバーのHIKAKINが出演。

正直、ちょっとマンネリ化してきています(笑)

『ザ・ファイナル』と言いながら、佐々木希が『(呪いに)終わりはない』的なセリフがあったりで、思わずツッコミました(笑)

(番外編)THE JUON/呪怨 (ハリウッド版)

ある日、大学教授のピーター・カークが妻のマリアの前で飛び降り自殺を遂げる。理由は不明だったが、これは忌まわしい事件の始まりであった。恋人のダグ・マッカッシーと日本に留学している介護学生のカレン・デイヴィスは、ある家に行ったきり連絡の取れなくなっている関根洋子の代わりにその家へ行って欲しいと、アレックス・ベイカーに頼まれる。以前は佐伯家と呼ばれ、現在はウィリアムズ家となっているそこには寝たきりの老婆、エマ・ウィリアムズが放置されていた。そこでカレンは、恐ろしい何かを見て気を失ってしまう。

実はカレンが元佐伯家を訪れる数日前、妻のジェニファーや祖母のエマを伴って引っ越してきたマシュー・ウィリアムズは、2階の部屋で痙攣して失神したジェニファーの姿を発見し、恐怖に襲いかかられていた。さらに恐怖はマシューの妹のスーザンにも及んだうえ、カレンのことを捜査に来た中川秀人刑事らにも忍び寄る。

Wikipediaより引用

呪いの家に、外国人一家が越してくるお話。

清水崇監督が総指揮をとって、ハリウッド・リメイクした作品。

“和の空間での恐怖”をコンセプトにした清水監督の希望により、撮影は日本で行われ、伽椰子・俊雄役もオリジナル版と同じキャストが演じています。

(番外編)呪怨 パンデミック (ハリウッド版)

東京に暮らす学生アリソンは友人のヴァネッサとミユキに連れられ、呪われた幽霊屋敷といわれる有名な一軒家を訪れる。ヴァネッサとミユキはふざけてアリソンを2階の押し入れに入れると扉を閉め、彼女を閉じ込めた。しかし、手を放しても扉が開かなくなってしまう。

一方、カリフォルニア州に住むオーブリーは日本にいる姉のカレンが入院したと聞き、彼女の入院先を訪れる。しかし、そこでカレンに自殺を図られたオーブリーは、「呪われた家」での事件について調べる香港人記者のイーソンと出会う。

シカゴのアパートに住む小学生のジェイクは、隣の部屋から聞こえる壁を叩くような不審な音を気にしていた。それ以降、アパートの住民が異常な行動をとるようになる。

日本のある一軒家からはじまった怨念は、やがて世界へと爆発感染していく。

Wikipediaより引用

こちらも清水監督による作品。

前作、THE JUONの後の話となっています。

これも正直、マンネリ化を感じさせる作品でした。

(番外編) 貞子 vs 伽椰子

女子大生の倉橋有里は、親友の夏美から両親の結婚式のビデオのダビングを頼まれる。だが、そのことで偶然入手した、「見ると電話がかかってきてその2日後に必ず死ぬ」という“呪いのビデオ”を夏美が見てしまう。

二人は都市伝説の研究家でもある大学教授の森繁に助けを求め、霊媒師に夏美を除霊してもらうことになるが、除霊の最中におぞましい惨劇が起こり除霊は失敗。絶望に打ちひしがれながらも、有里は夏美を救おうと、都市伝説に記されていた方法に従って自らも呪いのビデオを見て呪いにかかってしまう。

一方、入ると必ず死を遂げるという“呪いの家”の向かいに引っ越してきた女子高生の高木鈴花は、ある夜その家の近くで行方不明になっていた小学生4人のうち一人が呪いの家の中にいるのを目撃。かねてより呪いの家に興味を抱いていた鈴花は遂に家の中に入ってしまう。その結果、鈴花を助けようとして家に入った両親が犠牲となり、命からがら逃げのびた鈴花にも呪いによる死が迫っていた。

そんな彼女らをそれぞれの呪いから救うべく、異端の霊能者・常盤経蔵と助手の少女・珠緒は、双方の異なった呪いを激突させることで元凶の貞子と伽椰子を同時消滅させるという、驚くべき秘策を実行しようとしていた。

Wikipediaより引用

「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ」

このセリフが生まれた、伝説の作品です。(笑)

まあ、ネタ映画です。

最初から最後まで。

特にラストが!(笑)

呪いの家のキャストは?

製作陣

監 督:三宅唱

脚 本:高橋洋、一瀬隆重

音 楽:蓜島邦明

キャスト

        

荒川良々

黒島結菜

里々佳

長村航希

岩井堂聖子

井之脇海

テイ龍進

松浦祐也

土村芳

柄本時生

仙道敦子

倉科カナ

スポンサーリンク

呪いの家についてまとめ

本当に怖い映画の代表『呪怨』の最新作。

そして初のドラマ化。

配信が本当に楽しみですね☆彡

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

 

同じく、配信限定のホラードラマについて書いていますので、よければこちらもどうぞ☆彡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました