リンネ(RIN音)の本名や彼女は?ラッパー経歴や大学はどこ出身?

音楽・歌手
スポンサーリンク

こんばんは、マナウサです。

2月に発売した新曲『snow jam』がYouTubeで550万再生(2020年6月現在)を超える大ヒット中の、若者の中で大人気のインディーズのラッパー『リンネ(RIN音)』さんが、6月19日放送のMステに出演し更に話題となりました!

今回は 『リンネ(RIN音)』さんの本名や彼女の有無、ラッパーの経歴や大学などについて調べてみました☆彡

スポンサーリンク

リンネの本名は?

本名は公表されていません。

本名を聞かれた際 『版地 繋(パンチライン)』 と返答した事があるそうですが、どう考えても本名ではありませんね(笑)

リンネに彼女はいる?

Twitterの質問箱の投稿で

『Do you have same girlfriend?(彼女はいますか?)』

という質問に対して

1人もいないんで、本気でぶん殴ってもいいですか。
ついでにいい人探して来てもらってもいいですか?

と答えています(笑)

彼女はいません。

リンネのラッパー経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ありがとうございます🙇🏻‍♂️ photo by @takeshiyao 着用: @clubsakenomitai

Rin音(@rin_ne.na)がシェアした投稿 –

名 前:Rin音(リンネ)

誕生日:1998年9月16日

年 齢:21歳

出身地:福岡県宗像市

職 業:ラッパー、大学生

経 歴

小学生時代から父親の影響で『RIP SLYME』や『BUMP OF CHIKEN』などを聞いて育つ。

高校生の時に、「UMB」の2010年のGrand Championship「R-指定VS晋平太」の試合の動画を見て『MCバトル』に興味を持つようになる。

18歳の大学に入る直前に、『戦極MC BATTLE』に初出場するも1回戦で敗退!

かなり落ち込むも、次に出場した『U-20 MC BATTLE』でベスト8に入り、自信を取り戻す!

その次の「U-20 MC BATTLE」で優勝を果たす!

その後も『KMB vol.7』で準優勝、『チュリトリスワールド』で優勝する!

ある時、「戦極」主催者のMC正社員さんから『バトルイベント内のライブショーケースに出ないか?』と誘われ、作曲に挑戦する。

尖った内容にリリックは声もフロウもハマらず、『自分は恋愛みが深い感じが合っている』と実感する。

同ショーケースには同じく福岡出身に人気ラッパー『クボタカイ』も出演しており、その親交は現在も続いている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

仲良しブラザーズ

(クボタカイ)(@_kubotakai_)がシェアした投稿 –

その後も福岡を中心に活動を続け、2020年1月に1st EP『film drip』を配信リリース!

2月にyoutubeにて配信した新曲『snow jam』がYouTubeで550万再生を超える大ヒットを記録!

6月には1stアルバム『swipe sheep』と、『sleepy wonder/SNSを愛してる』<生産限定盤>を発売。

リンネの大学はどこ?

公式Twitterの質問に対し、このように返答していました。

大学は 『福岡工業大学』 です。

リンネについてまとめ

YouTube のチャンネル登録者数は8.5万人を超え、総再生回数は1300万回を突破!

2月にyoutubeにて配信した新曲『snow jam』ではSpotify国内バイラルランキング1位Apple Music総合ランキングの9位まで上昇するなど、様々なランキングでも軒並みランクイン!

 

大活躍ですね☆彡

若いアーティストの元気な力が、若者だけでなく、幅広い世代の人にまで元気を与えてくれる。

音楽は本当に素晴らしいですね☆彡

特に即興でリリックを考える事ができる『ラッパー』の方は、頭の回転がスゴイと思います!

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました